スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「大安亭一貫楼」への道 →「高取一貫楼」への道
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 一貫楼
  • 【「大安亭一貫楼」への道】へ
  • 【「高取一貫楼」への道】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

一貫楼

「みやこ一貫楼」への道

 ←「大安亭一貫楼」への道 →「高取一貫楼」への道
神戸市以外にも「一貫楼」はあります。

電車
今日は阪神電車に乗って、ちょっと遠出?してみましょう♪




降り立ったのは「武庫川」駅...

駅名UP




ここは川の上にホームがあるという、とても珍しい駅です。

ホーム




少し長い通路を歩いて改札へ行きます...

通路




右手には武庫川の上流へと向かう河川敷が~

武庫川
お散歩に最高です♪




やっと改札口にやってきました...(汗)

武庫川線
ここは阪神武庫川線の乗換え駅でもあるんです。




なぜか「コテージ」のようなカワイイ駅舎♪

駅舎




駅から線路沿いを西へ少し行くと小さなトンネルがあります。

高架のトンネル
そこをくぐり抜けると~




い~い感じの通りにやってきました~ (o*´∇`)o

商店街入り口




ここは銭湯かぁ...

風呂屋さん
下町情緒って... 「よいね!」~♪




ここは「お寿司屋」さんかぁ...

寿司屋
ええ味出してるねぇ~




おっと!ここは「焼鳥屋」さん♪

焼き鳥屋
隣は「串かつ」やんかぁ~ 夜になったら誘惑多し...




なるほど...

小松商店街
ここは「小松商店街」なんや!




商店街を抜けると、少し広い東西に走る道路に出ます。

道路
そこを西へ歩いていきましょう~ (o´ω`o)テクテク





ここは以前、国道だったようです。

旧国道
車に乗っていたら見過ごしてしまいそうですが、歩いていたら色んな事を発見できます♪




そして更にズムズム西へすすむと...

道路2
なんやなんや... 前方左手の歩道沿いに見える「赤い暖簾」は...




「みやこ一貫楼」です!

店頭




では早速、店内におじゃましましょう。

店内2
まず入口付近にはL字型の小さなカウンターがあって4人くらい座れます。




そして奥にはテーブル席が...

店内
って... 俺、写り込んでるやん... (/。\)イヤン!ハズカチィ~




さて、何を注文するべかぁ~

メニュー
と言っても「わんたん麺」に決まってますが...




やってきました♪

わんたん麺



      

かなり薄味ですが、鶏ガラでとったスープには、しっかりとした旨味とコクがあります。 

わんたん麺UP
2枚づつトッピングされた「ナルト」と「ゆで玉子のスライス」が嬉しいです o(^∇^)oワーイ♪




暖簾越しに道路を行きかう車をボ~っと眺めるのもよし...

暖簾越し




あっ!そうそう「車」と言えば、国道2号線や43号線で来る場合...

パスコン




南北に走る「小曽根線」を通って...

小曽根線
「尼崎信用金庫」がある交差点を、東に曲がった通り(旧国道)沿いにお店があります。




最後に... ここのお店、実は以前、東鳴尾の「みやこ市場」の一角にあったのですが、
市場自体が廃止になったため、3年程前に現在の場所に移転されたのです。

旧みやこ一貫楼(営業中)大
これが以前の店舗の貴重な写真です。




神戸市だけではなく、広く皆さんに愛されている「一貫楼」...

メニューUP
電車に揺られて、ポクポク歩いて行くのも楽しいものです♪ 




みやこ一貫楼


兵庫県西宮市小松南町3-1-5

電話:0798-45-2444

営業時間:11:00~22:00くらい

定休日:水曜日





ご覧いただき有難うございました♪
このブログを、より沢山の皆さんにご覧いただくために、
こちらの「神戸情報」のバナーを是非クリックして下さいね~ <(_ _)> ペコ~リ
    ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 一貫楼
  • 【「大安亭一貫楼」への道】へ
  • 【「高取一貫楼」への道】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「大安亭一貫楼」への道】へ
  • 【「高取一貫楼」への道】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。